秋の味覚/ねぎこ

ねぎこですキイロイトリ


先日、始めて「安納こがね」を頂きました。



とっても甘くて、おいしい!!
中がしっとりしていて
まさにスイートポテトのような感じでした。

でも、なぜか食事前に用意してくれてたんですよね…。
思わず出来立てが食べたくて食べたものの、
2個も食べてしまい、
やはり夕飯はあまり食べれませんでした
汗

秋を感じた日でした。




 

例年になく/婆阿婆羅

検品担当で和裁士のバーバラ(婆阿婆羅)です。

太陽が、つい先頃まで、ヒグラシの声が日暮れまで聞かれたのですが、
このところ、日暮れになるとコオロギの鳴き声だけになりました。
太陽も随分南に移動して室内への日差しの位置にも変化がみられるようになりました。
我が家のサクラ蘭は、以前にも報告しましたが梅雨時に大きな花を咲かせてくれましたが
花の数はそう多くなく、しばらく楽しませてくれたのちに散りました。

ところが今年は9月に入り再び、多くの花を咲かせてくれました。
この植物は、毎年同じ花の芽のところから花を咲かせてくれるので
一度散った場所からまた花を咲かせてくれたところもありました。
ほんとに例年になくと言った感じでした。



沢山咲いたサクラ蘭

この土地に住んで、少々長くなりますが、季節の移り変わり方に随分変化があり、
周囲の植物にも、やって来る昆虫にも変化を感じています。
蝉の種類は、増えたのですが、蝶類は個体数も少なくなり、同じ蝶でも体型も小さくなりました。
例年やって来て、空中で敏速な動きを見せ、
小さな虫を捕獲する姿が見られたヤンマトンボも今年は殆ど観ませんでした。
大きな意味では例年にない変化があったとの実感がする年のように感じています。
季節の変化では、激暑の時季から、急転、秋に突入したような感じを受けております。

近くの土手では彼岸花が終わりを告げつつありますが
奈良の風情を感じさせる眺めを見せてくれています。
金木犀の香が漂う時季になりました。
我が家の四季咲き金木犀も今が最もいい香りを放っています。
近くの畑の柿の実は黄色く実り、もうすぐ真っ赤になり奈良の風情を一段と感じさせるようになります。



土手の彼岸花



柿の木



四季咲きモクセイ



ミセバヤ

例年になく雨の日が多かったように思える今年でしたので、
庭の隅には沢山のキノコが生え、いつもの年には見られないものまで観ることにもなりました。

さて、話は変わりますが、季節ごとの衣替えもこのところの季節の変化の激しさで、
少々思い切りがつかないような感じですが、これも例年になくといったところかもと思っています。

私、バーバラ(婆阿婆羅)の例年になくと言えば、持っていた小紋の着物を、
変化した体に合わせて、仕立て直しをしました。
着物ってこんなことが普通にできるのですから“和裁も楽しからずや”といったところではと思っています。





 

高野山/ねぎこ

ねぎこですキイロイトリ

皆さんシルバーウイークはいかがお過ごしでしたか?
とってもいいお天気でしたね晴れ

シルバーウイーク直前、思い立って高野山に行くことに決定。
近くて遠い世界遺産。
お天気がいいので人がいっぱいだろうなあ〜。
と、早朝に車で出発。

朝のすがすがしい空気を超寝不足で迎え、
気持ちいいけど頭の端っこが寝たままのような感覚で見学。

簡単な地図だけを見ていると縮尺がわからず
どんだけ歩くんだろう?
と思いきや、プラプラ歩ける距離でほっとしました。

六か所回れるチケットを購入し、金剛峰寺から見て回ることに。
木の床が気持ちいい。
朝も早めの時間だからか、さほどの混雑もなくすんなり見て回れてよかったです。
一通り回ったら昼すぎに。
精進料理店の前には列が出来ていたためあきらめて、
一番のお目当ての「笹巻あんぷ」は絶対買う!!と決めていたので
それを目指してお土産屋さんへ。
ごまどうふも買って、お目当てのものは手に入れたので
昼過ぎだというのに帰路につくことに。

普段なら、せっかく来たのにもう帰るのか!?
まだあっちもこっちもあるけど!?
と悶々とするところでしたが、私もやっぱり寝不足ですんなり帰宅を承諾。

しかし、その帰りの反対車線の長蛇の渋滞を見て、
今帰宅して正解だったかもしれない。
と思ったのでした。

精進料理も食べそこねたし、奥之院にも行かなかったので
まだ何回か行かないと消化不良だなあ〜
と、ひそかに思っていますが次はあるのか?

「笹巻あんぷ」はもちもちしているのに伸びずにかみ切れる
あの生麩の触感と甘すぎないこしあんがおいしかったです。
 

あすかや倶楽部 部員募集

 「あすかや倶楽部」とは、あすかやにお越しくださる和服好きのお客様と一緒に和服で
いろいろな情報交換をすると共に楽しくお出かけしましょう!という会の名称です。
 第一回の倶楽部活動は、次のとおりです。
 きものでおでかけ第一弾 〜ならまち de ランチ〜
第一弾は、ミシュラン1つ星で芸能人も訪れるという絶品のお蕎麦屋さん「玄」で
ランチです。
●開 催 日 平成27年10月14日(水)雨天決行
●定  員 8名
●集合時間 午前11時
●集合場所 近鉄奈良駅 噴水前
●会  費 2,500円(お申し込み時に頂戴いたします)
●ドレスコード  なし。小紋や紬など気軽な街着
※ 当日のキャンセルは、お客様負担とさせていただきます。
※ 今回は、そばのみのメニューです。申し訳ありませんが、アレルギーのある方は
  ご遠慮願います。
●お申し込み 店頭でスタッフにお申し付けください。
 
ぜひ、皆様のご参加をお待ちしております。
また、第二弾は、11月に開催予定です。お楽しみに♪

七五三 / ゆきちゃんのママ

 
こんにちは、ゆきちゃんのママです

タイトルの『七五三』を見られても、まだまだ先のこと!!って
思われていませんか?

最近は前撮りをされる方も多く、七五三の季節になると
大混雑で大変ってはなしも聞きます。

気に入ったものを見つけて購入したら、
数日内に届くから大丈夫 って思っておられませんか。

ご家庭でされるならよいのですが
子どもさんのお着物には必ず揚げはする決まり事があります。
男の子の場合は、紋も入れる必要があります。

これらを当方でお伺いするには日数をいただいています。
混雑期になってくるとお時間もかかりますし
ご希望のお日にちを指定いただくと
申し訳ないですが別途料金を頂くことになります。

この辺を考慮いただき、お気に入りを見つけられたら
『買い物かごへ』ポッチッとしてくださいね。



そうそう、ママさんは洋服で?着物で?
お着物で一緒にとお考えでしたら、まだ今ならお母さんのお着物の
お仕立ても間に合います!!

是非この機会にご家族そろってお着物でお詣りしてくださいね。


蝉、季節 / バーバラ(婆阿婆羅)

 
検品担当で和裁士のバーバラ(婆阿婆羅)です。

つい先日まで最高気温を記録した場所が
連日のようにテレビのニュースになるという日がありましたが、
私の住むところでは、朝夕や夜には、幾分涼しさを感じる日も出てきました。
例年、西日除けとして植付けているゴーヤの緑のカーテンも大きく成長して、
大きな実をつけ、何回か収穫をして、冷蔵庫の野菜室を占領するようにもなりました。
日一日と緑の葉っぱも黄色に色づくものが出てきました。
こうなると何だか秋の足音も遠くに、遠くに、
聴こえてくるような感じさえしています。

例年のことですが、このコラムでも紹介いたしましたように、
蝉の初鳴きで梅雨明けの近いのを知り、
いろいろな蝉の鳴き声で季節の移り変わりを知るような感じを受けています。
また、永い目では、いやこの場合、永い耳では、と言うべきなのかもしれませんが、
蝉の声を通して、季節や環境の変化を知るような思いがしています。

私がこの地、奈良に、大阪から居を移したころは、
周囲は、水田や林、森も多く、夏でも、涼しくて
大阪から一つ山を越えてくるとこんなにも涼しくなるのかなあと思ったりもしました。

そんな頃の夏の盛りに、耳にしたのは、アブラゼミであり、ニイニイゼミでした。
耳をつんざくような蝉の鳴き声は夜になっても、耳にいつまでも残るような感じでした。
少し季節が進み、ツクツクボウシとそれに、
朝夕には、澄んだ鳴き声を聴かせてくれるヒグラシが加わり、
涼しさを運んでくれるような感じを受け、
秋の足音を遠くで聴くような感じを受けていました。

夏の暑さが年々増してきて、いつの間にか、暑い地方でしか、見、聴き出来なかった
クマゼミの“ワシ、ワシ、ワシ”という一段とせわしい声が聴かれるようになり、
力んで鳴くようなミンミンゼミの声も耳にするようになりました。

季節を花で知るというのは、ごく普通のことのようですが、
私の住むところでは、蝉の初鳴きで、梅雨明けが近いことを知り、
クマゼミの声で夏の盛りを知り、その声が薄れてきて、
ツクツクボウシの声がせわしく感じられるようになり、
涼を呼ぶようなヒグラシの声を聴くと、
秋の足音が近づいてきていることを知るような感じを受けています。

私の住んでいる地区では、例年8月には、夏祭りが開かれ、
この時季だけは、浴衣姿の子供たちでにぎわいます。
ちょっと日本の夏を惜しみたくなるような気分だったり、
「夏祭りは、やっぱり浴衣と団扇だなあ!」と言う気分にもなります。




燈花会/ねぎこ

ねぎこですキイロイトリ

初日の燈花会に行ってきました。



前回2年前は大雨の後、晴れたものの
サウナのような湿気で暑くてたまらなかったのですが、
今年は暑かったのですが風が涼しくて気持ちよかったです。

そしてやはり浴衣の人に思わず目が行って
いろいろ見てしまうのがやめられませんDocomo_kao8

浴衣や帯にも目が行きますが、
みなさん髪を上手に結ってらっしゃるのがうらやましいびっくり
髪の質などもあるのでしょうが、不器用な私にはとてもまねできず…。

さて、燈花会の明かりはとてもきれいですが、
今年は文字や絵が少なかったような気がしました。
初日なこともあったのでしょうか?
あとは、せっかくなのでもう少し上から見れる場所があれば良いなあと思います。

まだまだ暑い日が続きそうですが、
皆様体調には気を付けてくださいね。

 

ならまちで御蕎麦

 玄 −げん−

10月に企画している着物でお出かけの下見兼お食事会に行ってきました。

ならまちにある玄というミシュランで星をとっているお蕎麦屋さんです。



とても素敵な佇まいの暖簾をくぐってお店に入ると…

お床もお部屋もはき出し窓窓から覗くお庭も手入れが行き届いた和空間。

手書きのメニューもご亭主のこだわりが感じられます。

お蕎麦も一口一口が変化していくのを感じました。


素材そのものの味を最大限に生かした味付けと

この感覚は、言葉では表しづらいです。

お盆休み明けにはおでかけメンバーを募集しますので、是非ご一緒しましょう。

夏祭り / ゆきちゃんのママ

 
こんにちは、ゆきちゃんのママです。

いきなり暑くなりましたね。
全国のいたるところで35℃以上の猛暑日。
皆さん、熱中症にはお気を付けくださいね。

夏といえば『夏祭り!』
そろそろ催される季節になりましたね。
先日このあたりでは、『子ども夏祭り』が開催されました。


私は参加しませんでしたが、息子家族が楽しんできたようです。
今年はパトカーやおまわりさんも来てくださって
パトカーの中を見せてくださったり
帽子をかぶせてくださって記念写真を撮らせてくださったりと
盛り上げてくださったようです。

孫も甚平を着て参加。
昨年はミシンでロンパース型の甚平を作ったのですが
今年は和裁の先生に習って、正統な甚平を手縫いで頑張りました。



ちょっとレトロっぽいパンダさんが、
なかなかいい感じ・・・(^^ゞ と自己満足。

ですが、あげを習う前に急遽必要になったため
おかしなところにあげが作られていますが
見なかったことにしてください (~_~;)

7月末には花火大会もあります。
それまでに、正しい場所にあげをつくりますね。

ネットショップには掲載できていませんが
子どもさんの夏祭りに最適な浴衣、帯、下駄など
実店舗では扱っています。
お近くの方は是非、ご来店くださいませ。



梅雨どき / 和裁士のバーバラ(婆阿婆羅)


検品担当で和裁士のバーバラ(婆阿婆羅)です。

梅雨の晴れ間に、蝉の初鳴きを耳にしました。
いつもの年ですと蝉の初鳴きを耳にしてから、1週間ぐらいすると
梅雨明け宣言が聴かれるのですが、今年は、テレビの報道では、
梅雨明けが遅くなりそうな感じです。

この時季になると我が家では、サクラ蘭が、かんざしのような花を付け、
目を楽しませてくれるのですが、鉢ごとに開花時期が異なり、
それぞれが季節の感じ方を異にしているようで、
何だか草花にも季節の感じ方に自己主張があるような思いさえしています。



 
サクラ蘭の他、かわいい名前のチロリアンランプも例年になく
沢山の花を付けてくれました。

 
目下バーバラ(婆阿婆羅)は、長襦袢の仕立てを行っていますが、
久しぶりのこと故、正座しての縫い物は、少々しんどいのではないかと思い、
机に椅子を用意したのですが、やはり落ち着かず
座布団の上に座っての針仕事になりました。
着物を縫い上げるのには何となくこの姿勢でなくてはとの思いが出てきたのかもと思っています。

この時季、着物といえば絽であり、それにポピュラーなものが、浴衣ですが
季節それぞれの装いを、季節に応じて着こなし、
そのために季節を読んで準備をすることも、
着物の楽しみ方の一つではないかと思っています。

 

profile
profileimage

こんにちは!!
 奈良県法隆寺駅前に店を構えております呉服屋の「あすかや」です。
 このブログでは「あすかや」スタッフの耳寄りな話から、お買い得情報、果てはスタッフの徒然まで… 幅広く取り揃えております。(予定)
 当店では着物着付け士、一級和裁士等の各種専門分野に精通したスタッフが数多く在籍しております!!ご質問、ご意見等もどしどしお寄せください!!
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
selected entries
categories
archives
links

 当ブログはリンクフリーです。
 バナーはダウンロードしていただいてバナーへの直リンクはご遠慮頂きますようお願い致します 。

バナー(小)
88*30
バナー(中)
200*40
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM